14 Oct. 2011

さすさら 11/10 Angkor & Chiang Mai その3

ということで、2日目のアンコール遺跡の観光は終わり、夕食です。

ここです。
アプサラダンスビュッフェ。

巨大なバイキング会場ですね。
   ちょっと分かりずらいが、300人くらいは入る店。

アプサラダンスショーを見学しながら。

アンコールに来た観光客は
大半がここで食事する感じ。
   大したショーではなかった。期待はずれなのだ。

3日目の朝食は、
ROYAL ANGKOR RESORT HOTEL のバイキング。 

なかなか感じのいい雰囲気。



プールもあるのだ。

プールの周りには…





象さんがいっぱいだ。

庭側からみるホテル。
表から見ると貧相だが。

ホテルの前は国道6号線。

オートバイは4人乗りまでOKだそうな。

シェムリアップ空港を出発だ。

出国手続きを終えて、時間待ち。
また、ビール。
   着てるのは昨日買ったTシャツ、4ドル。

ここで。

このポーチを買ったのだ。

このおじさん、何をやっているのか?

空港の待合室で
「独楽まわし」の練習をしているのだ。 
   へたくそで教えてやろうか、と思ったのだが…
   お国では無いのだろうな。
  しかし、待合室でやるのもちょっとなぁー!

このプロペラ機で座んな空港へ。





飛行機好きな監督のために。

バンコクは水害で大変なのだ。

座んな空港で乗り換え。
チェンマイへ。

チェンマイ空港到着。

早速観光だ。
   「ワットプラシン」という市内でで一番大きい寺院。



ここにはお坊さんの学校が併設されている。

小中高とあるそうな。
買い食いをしている小僧。

休み時間かな。

寺院の中では図画の時間。
「おはよう」と日本語で挨拶したら、おはよう、とかえってきた。

これが龍が大蛇を呑み込んでいるのだ。
   分かるかな。

これは経典を保管している図書館だね。

次に行ったのが「ワットチェンマン」。
一番古い寺院だそうな。

これはすずめを売っている。
小が20、大が60バーツ。
   これを買って、籠から放してやると、願い事がかなうそうな。
   この雀たちは後で戻ってくるそうだ。







象が支えている。

寺院を二つ見て、本日の昼の観光は終わり。
   チェンマイ旧市街の城壁。
   
「HOLIDAY INN CHIANG MAI 」
今日の泊りはここ。

メイナンピン川のほとりにある。
   この川がバンコクのチャオプラヤ川の上流なのだ。

13階から。

ベッドの側にある照明。

ホテルの部屋で休憩して、夕食だ。その後はチェンマイ名物のナイトバザールへ。

その4に続く。
なかなか終わらんなぁー!


ところで栗ご飯は剥くのが面倒なので、
こうするのだ。
   あとはナイフで半分に切って、ギザ付きのスプーンで食べるのだ。
   一番簡単な方法なのだ。お試しあれ。

以上