31 Jan. 2011

「難所ヶ滝 ミニレポート」

コッツウォルズ 

糟屋郡宇美町の「昭和の森キャンプ場」から1時間強ほど登ると
氷滝で有名な「難所ヶ滝」(標高724m)があります。
このところ寒い日が続いていて大規模な氷滝が見られるとの
ニュースでしたので早速出掛けてみました。

ここらあたりから
滑りやすくなりましたので
      アイゼンを付けました。



「難所ヶ滝」のすぐ手前の右側に
無名の滝があります。ここも綺麗に凍っています。

「難所ヶ滝」に到着しました。


さすが今年の凍結は大規模です。

メインの滝の奥の方まで凍っていました。



皆さん写真を撮っていました。



くらげの様な面白い形をしたつららです。



「難所ヶ滝」のすぐ下から三郡縦走路に向けて登ります。

縦走路に着きました。
雪で標識の柱が埋まっています。

木に雪がかぶっています。
重みで多くの木が折れていました。

縦走路から見た
三郡山頂上のレダー基地です。

仏頂山(869m)頂上の祠(ほこら)です。

宝満山(830m)頂上の神社です。

昼食は頂上すぐ下の「宝満山キャンプセンター」に入ってテーブルで暖かいチャンポンを食べました。(利用料\50/1名)
風が避けれて冬の時期有難い施設です。

かまど神社側へ下山して温泉「都久志の湯」で汗を流し、
西鉄二日市駅前の「笑笑」で宴会でしたが山頂以降写真は無しです。済みません。

以上 福岡の氷滝「難所ヶ滝」ミニレポートでした。