12 Apr. 2016

「ヴィーヴァメヒコ (その7完 カンクンあたり)」・・・・・京都のリンダ

何とか最終回まで辿り着きました、色々チョンボもありましたが、頑張った自分を褒めてやりたい気持ちです(笑)

到着時のホテルの部屋、なかなか立派でしょ?



翌朝、丁度日の出の時間です。



同じ気持のオネーチャンが浜辺に



ところが残念ながら太陽は雲に隠れたままでした。




もうすっかり上の方に



このベランダからでした



ホテルの前です、直ぐにビーチが



食堂の案内係、テキパキして感じのいい子でした



リゾートだああ!



暫しカリブ海のリゾートの雰囲気を











部屋に戻ってカリビアンブルーですね






今回は水着もなーんも持って行かなかったので、街中の方へバスで移動。随分飛ばすバスでした。




ここらが目指すショッピングセンター




中にはラグーン(人工?)も



どう? am I sexy? ヒンシュク?




ここの名前はラ・イスラ



こちらは内海(湖?)、ヨットやボートの基地に



この内海にはワニが生息、約3,000匹だそうな



中をブラブラします



帰りもハンサムな運ちゃんのバスで、施設の名前を言えばそこでおろしてくれます。
3系等のバスが有り、客の取り合いだとか。



ここはゴルフ場。手打ち庵さん、さすさらさん一度行く?入場時にはワニには注意して、と言われるそうだ。




これが宿泊のホテルの前



ホテルから内海側を



いかにもリゾートの観光写真風




ロビーにて家族で遊びに来ていた高校・中学ぐらいの姉弟




カンクン空港へ、もう帰るだけになりました。



カンクンの海岸線もおさらばです



またメキシコシティの空港へ戻ってきました。ここからは成田へ直行です。




太めのCAちゃん。アエロメヒコに乗ることはもう無いでしょうね。




ここでは日本人には機内食をこうやって選ばせます。頭イイイ!!




さあーやっと成田です。成田からは羽田に行き、伊丹に乗り継ぎです。




伊丹からはバスやタクシーは桜の満開と土曜日で混みそうなので、モノレール阪急と乗り継いで帰りましたとさ




長い長いヴィーヴァメヒコもこれにて締めになります。

7つの世界遺産を巡り、マリアッチ、タコスと云う無形文化遺産を楽しんだ旅でした。

今回の旅行は飛行時間が長い事に参りました。

最終日はカンクン→メキシコシティ(2時間45分)→成田(約15時間)→羽田(バスですが約1時間)→伊丹(約1時間)
飛行機だけで約19時間、待ち時間を入れたらゆうに丸一日以上でしょう。

いやあ疲れた、やれやれでした。

編集長には色々とお手数かけ、また皆さんには最後までお付き合い頂き有難うございました。

さあお次は何処にしよーかな・・・・・・ヨーロッパは少し怖いしな、、、、