06 Dec. 2015

「越南あたり その5完(フエからホーチミン)」・・・・・リンダ

最終回です。

ベトナムは三度目ですが田舎は別として、来るたびに発展しています。

特にホーチミン市は高層ビルも立ち大都会になりました。

ただ物価だけは安い!食事も日本人に良く合います。興味が有る方は是非どうぞ。

それからベトナムドンは前に書いたように計算が面倒ですが、殆どの店は米ドルが使えますのでそちらのほうが使いやすいと思います。

 

それでは


夕食終わりホテルに戻って、そこからの夜景です。


翌朝のホテルから、流れるのはフォン川


ホテルの全容です


こんな見晴らし(天気がイマイチでパクリ写真)


朝食後フエ空港へ


ホーチミン市着、早速バイクの洪水。人口の半分ほどのバイク数だそうな


市場ですね


これはカトマンズにも負けない電線


フランス領だった為、交差点よりロータリーが多い。


昼食はフォーと


おなじみ生春巻きやら


ベトナム風お好み焼き(バイン・セオ)やら


カットして葉っぱに巻いてくれます。美味しい。


統一会堂 南ベトナム時代の大統領官邸です


戦車も、これはソ連製でしょう


いろんな部屋があります


大統領の執務室


謁見の間


ニクソンとグエン・カオ・キ


聖母マリア教会。  


中央郵便局。ヨーロッパの駅舎風のコロニアル建築  


前の広場では何やら若い子が沢山   


郵便局の内部、ここから世界中にはがきを出すのが流行っている。


入口からは先程の聖母マリア教会が


直ぐ横です


ベトナムでは正装して写真を取るのが流行り?


ベンタイン市場に行きます、ここはさながら何でも100均!?


爆買して、全体像です


この日は34度、小洒落たアイス屋さんに


隣の席のお嬢ちゃん(日本人のハーフでシンガポールから来たらしい)


ショーウインドウも小綺麗、色がサーティワン風

2257 食べたのは シコロ風アイス。クリーミーで美味しい


メニューによると約10万ドン、と言うことは500円。こちらでは超高級なのです


市民劇場の横を通って


ドンコイ通りに。ここはお土産屋さん。


人民委員会庁舎。欧米人が多い


後ろ側は高層ビル街


公園も整備されていました


勿論ホーチミンおじさんですね


半日観光も終わり最後の夕食


はまぐりのワイン蒸し。日本の酒蒸しと全く一緒。


これはエビをイカで巻いたフリッター。面白い食感です


お兄さんが活きエビをお酒で、何匹か飛び出して脱走!


風味が付いた所で蒸し物です


これは海鮮鍋、タレが違うが日本料理でもOK


取り分けてくれます


その間に民族楽器の音楽付き


最後が嬉しい、雑炊付きでした。日本人の出張者と駐在員のグループが居ましたので評判は良いのでしょう


お腹いっぱいになって、飛行機でまた飲んで、目を覚ましたら関空近くの朝日だったとさ

 

ということで、何時ものダラダラレポートにお付き合い頂き有難うございました。

今回の旅はホイアンのランタン祭りがメインだったのですが、ほっこりした感じのお祭りでした。

 

お・し・ま・い