18 Oct. 2015

関西の風景(神戸布引ハーブ園)・・・byはなママ&はなパパ

 

はなママが遠出をして歩きたい、というので10月13日、好天に恵まれ行ってきました。

梅田から神戸三宮へ、そこから地下鉄を乗り継いで新幹線新神戸駅。

まずはご挨拶をして、今回この方は多く出ますからね。

ここから山手の方へ歩きます。

駅前を東へ、すぐ左に廻るとこんな案内が。

第1目的地は、「布引(ぬのびき)の滝」、駅から400mだと。

案内図を二つ。

       

すぐに緑の中へ入ります。

早い、着きましたね、これは布引の滝の雌滝。

400mは、この雌滝までの距離なんですね。

上に向かいます、所々こんな石碑が。

川の流れを横に見て石の坂道を登ります。

実はこの辺は、さすさらさんの縄張り、散歩道なのです。

市街地からすぐのところにこんな空気の良い山道があるとは、いいなぁ。

次は鼓滝。

また、坂道、階段を上ります。中途で下りて来た人が、山頂の景色は良いですよ、

とのお話。

着きました、雄滝、ここが一応終点。

布を引くように落ちる滝の眺めがとても素晴らしく、しばらくは眺めていましたね。

少し早いですが、はなママがここで食事をしようと言う。

いつもは、缶ビールかお茶におにぎりですが、今回は三宮のデパ地下でうまそうな

弁当があった。味噌カツ弁当にハンバーグ弁当。

 

満腹の二人は山頂へは行かず、元来た道を戻り、次へ向かいます。

新神戸駅を、西へ隣のホテルの中を通って、すぐにロープウエイ乗り場がある。

代金はハーブ園入園料込み往復で、1400円でございます。

山頂駅まで10分くらいかな、中からの見晴らしが絶景かな。

でも下を見ると怖い。

山頂駅に着きました。ここが布引ハーブ園です。15年振りくらいかなぁ。

周辺の風景。

     

店の中を覗きましょう。当然ハーブ売ってますね。

見晴台からの眺め、まずこの案内を見てくださいね。

神戸の街が眼下に広がります。

パノラマではないので、

まず、左方向

正面

右方向

下の方にあるグラスハウス、ミントカフェに向かいましょう。

いくつかの花が。(名前覚えてないよ)

グラスハウスに入ると、

おもわずハロウィンで遊んでしまう人がいます。

ミントカフェでは、景色を見ながらハーブティを。

お茶は、数種類あり、お代わり自由。

ここからの眺めも良い。神戸の街っていいなぁ。

 

さて、下りの駅へ向かいます。ちなみに、はなママ、ハーブティは3杯飲んだ。

今が時期のコスモス畑がありましたね。

又、遊んでいますよ。

今回のお歩きはここの辺で終りです。

あとは、下へ向かう「風の駅」からロープウェイに乗ります。

今回はそんなに歩かず、1万2000歩くらいでしたかねぇ。

では、またお会いしましょう。

ついでに、下へ向かうロープウェイの眺めでした。