04 Oct. 2012

関西花便り(秋の花 彼岸花)・・・byはなママ&はなパパ

 

台風一過、皆さんのところはどうでしたか。

編集長やコッツウォルズさんの写真、彼岸花。

台風の翌日に行ったので、かなり倒れてはいましたが。

10月1日、近鉄電車に乗って、奈良は御所(ごせ)駅まで。

ここは、奈良盆地の東側、桜井から天理へ向かう山の辺の道と並んで有名な

盆地の西側、葛城古道があります。

 
葛城山の麓、南の高鴨神社から北へ向かうウォーキングの道です。

今回は、全部を歩かず彼岸花だけを求めて、有名なお寺へと向かうだけ。

御所駅から西へ向かうと田んぼのあぜ道に彼岸花。



きれいに開いています。

途中、道の真ん中に六地蔵さん。

葛城山に沿って、田んぼ道を歩きます。

道沿いには彼岸花がたくさん。



目的地、「九品寺(くほんじ)」です。

創建は奈良時代、今は浄土宗のお寺でご本尊は「阿弥陀如来」

「観音十徳園」というのがあります。観音様がたくさん。

お像の後ろにも彼岸花。

このお寺は、本堂の裏手の山に千体の石仏があることで有名です。

一番上にいますのは、お地蔵さん。丁度後光がさしている様。

お寺の周りには、たくさんの花が開いていて、今の時期彼岸花の名所でもあり。

では、では、






この日は、ゆっくりと歩きました。また次の花を求めて行きますね。