04 Dec. 2011

はなの紅葉狩り・・・byはなママ&はなパパ

 

ちちとははが紅葉狩りに出かけると、当然はなはお留守番です。

はなの趣味は、食べることと散歩なので、いつもの緑地で紅葉狩り。

はなが我が家に来たのは、11年前。

もう11歳と7ヶ月、人間で言えば、60歳を過ぎましたね。

 

1−1.緑地は、クリスマスに向けて少し模様替えをしています。

1−2.では、これから3キロほど歩きましょう。

我が家に来てから4ヶ月ほど過ぎて、はなは公園デビューをしました。

夕方に大型犬ばかりが集まるとの情報で、ははに連れられて、仲間入り。

 

ここでは、そろそろライトアップや、木作りの工作品の展示などが始まります。

2.子供たちが中心に作った飾り物、サンタさん。

3.いつもの「樹のみち」では、大阪芸大の作品展。

4.釣りをしてはいけない池では、釣り人以外に、鴨が背中にネギを乗せて いませんか 。

この池は、渡り鳥がよく来ます。今は百舌鳥が来ているらしい。

5.でも見かけたのは、常連の鷺。

6.もみじ橋です。ここのもみじが一番遅い。

7.でもようやく赤くなって。

8.この付近で、もみじを見ながら、ははにブラッシングをしてもらいます。

 

ははとはなの馴れ初めは、二人の娘の結婚が決まった頃。

二人とも出ていくと、あの偏屈なちちと二人きりではかわいそうと、娘たちは生ま

れたばかりのラブラドールの赤ちゃんを差し上げます、をタウン誌で見つけ、ははに

楽しみを与えたのだそう。

それ以来、11年間ハハは、はなのブラッシングを続けていますね。

 

この周辺は、緑地の中でも人が少なく、木々に囲まれ落ち着く場所です。

いくつか、周辺の紅葉の景色をご覧ください。

ブラッシングが終わると、後は帰るだけ。

13.はなもサンタさんに囲まれ、ごきげん?

 

おまけです。