23 June 2011

京のあじさい(梅宮大社)・・・byはなママ&はなパパ

 

今年の梅雨はすごい大雨が続いていますね。

皆さんのところ、雨の影響はいかがでしょうか。

 

梅雨の合間をぬって、6月19日に久し振りにあじさいを探しに行ってきました。

いつものごとく阪急電車に乗って京都線桂駅で嵐山線に乗換え、松尾駅で下車します。

阪急電車と言えば、5月には関西は映画「阪急電車」で盛り上がっていましたね。

我々は映画は見に行けなかったのですが、原作本を読みました。

阪急今津線で展開される日常のさりげない物語、私は昔、逆瀬川駅で降り宝塚市役所、

登記所などに不動産の調査に何度も出かけましたのでなじみが深い。

 

という話はおいといで、

1 今回は松尾駅から東へ約10分、梅宮大社を訪れました。

  いつも通りのはなママのご挨拶。

 ここは本来その名の通り、梅の開花で有名なのですが、あじさい寺としても知られています。

2、3    ご利益は、授産、安産でお参りします。

4,5,6 庭園に入ると、ありがたいことに花菖蒲が満開で残ってくれていましたよ。

7,8   これまた嬉しいことに睡蓮がたくさん。ここは当たりですかね、期待

して奥へ進みます。

9,10,11 赤いがくあじさいが映えています。

12 もっと奥へいくと、

13,14,15 青、赤の山あじさい、特に赤色がきれい。

16,17 青いがくあじさい。

以下は、少し珍しいはなびらのものです。

18,19,20,21

 

ここは当りでしたね、

22 はなママもご満足で、次へ行きましょうか。