10 Mar. 2012

「黒川温泉 樹やしき」

先日、来福中の手打ち庵と黒川温泉山の手を通過した際、見つけて以来、気になっていた湯処

ここが入り口のようなので入ってみると・・・・・

奥は結構広い!

突き当たりの本館で入湯料金お一人様¥500支払い

このゲート潜ってからずずっと、、、どうぞ!

黒川温泉によくある鉄分含んだ赤茶けた湯とは全く違うぞ

いわゆる硫黄成分多く含んだ ”単純硫黄温泉”

早速桶風呂から入ってみる事に・・・

丸くゆったり包まれる感の心地よい湯

お次は立ち湯

少々深めに設えてあるので要注意

コレってもしかして!?

そう、、、これが当旅館のパンフの表紙にあった自慢の湯

場所柄 ”山みず木” や ”耕きちの湯” と共通項有す湯

源泉掛け流しは当たり前!

打たせ湯の内側からのショット

それにしても、、、特筆すべきは湯の花の凄さ!

忘れてはいけませんよ、、、此処は混浴、行きはよいよい帰りが何とか、、、間違っても女性風呂へ戻らぬように!?

湯冷え知らずで硫黄の香り付きお宝湯発見!!! の報告といたしましょう

黒川温泉 いやしの里 樹やしき
熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉 すずめ地獄通り TEL:0967-44-0326

それにしても早朝8:30から日帰り湯堪能出来てしかも¥500!
ここらあたりが黒川温泉を全国区に広めた所以でしょうか?