26 Sep. 2012

「南国の花とおじさんとTAMARIND」

南国の愉しみのナンバーワン云うたらやっぱし花&完熟果実でしょう

眼に鮮やかなのは当然でしょうが、、、香りも豊かで観る者全てをヴィヴィッドにしてくれるありがたい生き物です

結婚式場入り口の吊り下げお花さん

蓮は中でも南国の代表、、、仏教と深いつながりはベトナムも同様

街中いたるところに・・・・・

そぞろ歩きを一層愉快なものにさせてくれます

チェンマイの旧市街のTAMARIND

エントランスからして旅人を、心から迎えてくれているようでリラックスさせてくれています

チェックイン・カウンター前の胡蝶蘭

待ちに待ったディナータイム

「inside or outside?」

アウトサイドですたい!

フリー前菜のホテル特製バナナチップ、、、空になると何度も持ってきてくれます、無論トマトスープも美味

旅の最中は繊維質のもの欠かせません

これも前菜ですが、、、ステーキっす!

中座してトイレタイム、、、「ええなあこんな雰囲気も、此処ならでは」

メインコースに入って  抜群の美味さだったタルタルソースは鶏のフライにぴったり!

横では生演奏、、、ボサノヴァのテンポが宜しい

写り悪くてゴメンなさい

海鮮焼きそば、、、どの皿もそうだがボリュームたっぷり 西洋人の宿泊客がほとんどの此処では重要ポイント

何たって完熟フルーツ! こればかしは世界中探しても東南アジアでしか味わえぬもの

よく遊び、よく喰ったら、、、寝ましょう 

今回は少々贅沢な朝食付きお一人様税込み¥6500のチョイス  どこぞの馬鹿高いリゾートホテルとは隔世の感アリ

朝です、、、リス君も大木を昇り降りしてシェイプアップ、、、デートの約束でもあるのでしょうか?

「もう始まってますよ・・・」

朝陽眩しいプールサイド

生ジュース・ボトルのキャップも

食事のネットも手造りで、、、こんな配慮は日本人とのDNAの近さ感じさせてくれます

今日の行動に備え!?

「あんた、そげんいっぱいベーコン食う?」 「もういっぺんお代わりと思ってますけど」

元とる二人

この旅で少しは信心深くなったかな?

ではでは、、、今回の南国レポートは

これにて終了であります