02 Oct. 2012

「原鶴温泉 延命館」

恒例の両親伴っての温泉行き・・・・・

久しぶりに原鶴温泉へと向いましたが、、、台風一過のスカッと爽やかな晴天

湿度50%以下、秋はこうでなくっちゃね

水量少な目の筑後川畔に目的の温泉旅館がありますが

何処もそうですが、外観からしてコストカットの様子ありありと伺えます

このあたりが人気の湯布院・黒川温泉郷と較べてその差歴然、年々老舗宿が歴史を閉じる現状憂うのは私だけではありません

この「延命館」は積極的に朝9時から立ち寄り湯出来る数少ない湯処、、、午前十時前、我が家出て1時間以内にはお湯の中

内湯&外湯

先ずは内湯に浸かってみると、、、噂通りのすべすべ&ヌルヌル湯

何せコレコレ、、、年中源泉そのまま掛け流しなのでありがたや

筑後川臨む露天はどうだ?

台風17号の大気攪拌具合が良かったのか、耳納山系もくっきりと望める

月曜日の朝一番、、、我々の貸切風呂状態

「うーん、、、なかなかいい湯や!」

ほのかな硫黄の香りも感じられ親父も喜んでいる様子

延命館案内サイト : http://www.enmeikan.jp/

ホッカホッカの体で出て来て、耳納山麓の”山苞の道”を一路西方面へ・・・・・

柿の収穫が始まっているようです

此の地の巨峰は全国区、、、まだまだシーズン真っ只中

道中、無人販売所発見!

「ひと山百円って?」

困った事にこんな注意書きが必要な時代なん? だったら外国語で書かないと意味ないじゃん!

久留米市に入ったら此処は必ず立ち寄るべき処

何たってこのミニ掻き揚げ丼が最高! 12時前だったのでセーフでしたが直ぐに売り切れ必至

お湯と果実と美味い蕎麦、、、安・近・短の見本のような温泉行事でした