24 Mar. 2011

「工房仲間の工房開き」

工房仲間の元気印 NO1 といえばYoshidaさんでしょう・・・・・

彼の多目的工房がグランド・オープンしたので拝見がてらお宅訪問です

趣味の展示品は全ていつでも可動するものばかり

模型コーナー

漁船とパワーボート2隻所有 玄海の幸頂いております

釣り馬鹿コーナー

大漁の際はこちらで裁く事可能、、、「嫁さんに怒られんよこれだったら」

奥に鎮座は電気陶芸釜・・・・・

陶芸コーナー

トイレも新設されて便利になりました

多目的室は本格的厨房設備併設

早速祝いのグジ(アマダイ)を、、、

大ぶりの奴は刺身で頂くのが一番!

これは

お吸い物で

全員集合ではありませんが、、、開宴です

燻製中のは鶏、、、後ほどですが 「100度にならんと美味しくならんのよ」

外からの様子はこんな風

巨大アサリ、、、Yoshidaママが奈多海岸で採ってきたもの 「どこにこんな大きなとがあったとね?」 「教えな〜い」

お待ちどうさん! 

スペアリブです、、、「こんなに喰ってばかりやったら・・・」 「大丈夫・大丈夫!」

「燻製できたよ」 「もう食べようやないね」

十八番作品です

もの凄く美味しいほかほか鶏、、、デパ地下でも買えない秀作!

ここで始まる監督の不満話!? 「そうなんよ、うちの嫁は見かけと違うんよ」

「まあそんな事、愛情あるからそうなんでしょ?」 「違うって!」 こんな監督見たこと無い! で、大盛り上がり・・・・・

そして本日のメイン・イベント・・・・・

蕎麦です

「朝7:30からやってました」

茹で

水切り

洗い

冷やし

ハイ、せいろう蕎麦の出来上がり!

「美味かあ、最高!」

某蕎麦道場主 ⇒ 手打ち庵 ⇒ 編集長 ⇒ Yoshjdaさん と秘伝は変わる事無く正しく伝承を確認!!!

お庭は春がいっぱい! 明るくなった陽射しに期待膨らむ仲間の気持ち

「次回は観桜の宴やね?」