7/27 2007掲載

両親への”夏休みプレゼント”兼ね、またまたこちら方面へとやって来ました。

お昼は「蕎麦!」モードで決まり。

これと

これが

呼んでいる・・・・・!?

盛夏!

緑が眩いシーズン真っ盛り・・・・・

メニューは決まった?

「温泉はどちらへ?」

いつもニコニコ顔の庵主人、、、、、「このすぐ下の宿の温泉はブルーでいい湯ですよ」との事、参考になります、ありがとう。

ワクワク、、、

いの一番に”ざる”

件のこれ二つ、掛蕎麦に乗っけて

美味し〜くいただきます。

最後はミニおこわで仕上げます。

さらに主人から、湯布院極上情報いただいて・・・・・

満足・満足のお昼。

名旅館「無量塔」がやってる此処 蕎麦処「不生庵」、いつ行っても期待通りです。

由布院温泉川上1266-18 0977-85-2210 水曜&第2・4火曜定休

さて、温泉ですが・・・・・小春ママと両親はお気に入り「七色の風」に決めていたので

ここで

降りてもらい、私は再び川上地区へ・・・・・

庵主お奨め

ブルーの湯 「泰葉」

入り口に足湯の設備。

この噴気が肝心!

動画で確認。

ドキドキの入湯です。

ほんまや!

ブルーの湯。

温泉名人のお言葉。

条件揃わないとこうはならない。

家族湯色々・・・・・

杜の湯 ゆふいん泰葉 
〒879-5102
大分県由布市湯布院町川上1270-48
ご予約・お問い合わせは TEL 0977-85-2226

立ち寄り湯は10:00〜 ¥500〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

再び、「七色の風」へ向かう途中のショット。

絵葉書の世界。

ピックアップして後、庵主の云っていたポイントへ移動します。

更に高みへと・・・

湯布院が眼下に。

手前大屋根が

「七色の風」、随分上がってきましたが・・・・・

何とパラグライダーの

離陸地点、ここに庵主お奨めのあるものが。。。

ありました。

夕すげです!

夕方から花開き、夜中も鑑賞との事ですが・・・・・リワさんのHP上でも語られてましたよね確か?

断崖になっていて常時強風吹き付ける地、ラジコン・グライダーにも

好立地!

この地ならでは、絶景をご覧ください!

左より

湯布院の

街遠望。

そして由布岳。

動画では右から左へ首振りします。

この夏、湯布院へ・・・いかがですか?

オ・ワ・リ・