1/10 2006掲載

「京都の正月」Part1

キーン!と顔を刺激する京都ならではの冬景色

外出先(バイトで正月返上、塾の先生やってます)から戻ってきた隆爾も一緒に上七軒の「萬春」へ

2階の席に陣取って

あれも、これもとメニューと睨めっこ。

定番のビーフ冷シャブ
とろけるような舌触り、日頃肉には興味を示さない小春ママも「美味しい!」

私のリクエスト、オニオンスープ
こんなのが食べられる京都の人が羨ましい!

的矢産牡蠣フライ
結局お代わりオーダーしてしまった逸品!!!

小春ママが
トンカツと間違えた「ビーフ・カツ」

これは壷入りビーフ・シチュー

これもんでっす!

五木寛之絶賛の
ビーフ・サンド・・・またまたあの人「カツサンドにしてはお肉が赤いって思った」だと・・・

ピラフにドリア、どちらもあっという間に空!

満足の「満春」ディナーでございました!!!

京都、最古の花街、上七軒にある萬春は、30年余の歴史を持つ老舗の洋食屋です。
お茶屋をレンガ造りの洋館に改装した店鋪は、花街の景観に馴染み、地元はもちろん、
遠方からのお客様、そして舞妓さんや芸妓さんもひいきにしてくれています。
1階はビストロ、2階はレストランとなっており、どちらでも自慢の料理を召し上がっていただけます。
■住所
〒602-8381
京都府京都市上京区北野上七軒真盛町712

■電話番号
075-463-8598

■営業時間
1F 17:00〜23:30
2F 17:00〜21:30
定休日: 水曜日・第3木曜日

お店の前が有名”お茶屋さん”

注連飾りのアップ画像

これはまた趣のある飾り、同じ地域でも違いますねえ・・・

今日はこれにてGoodNight!