6/9 2007掲載

ありゃあ〜何ね?

越すに越されぬ大井川の下方、、、もしかして建設中の静岡空港やなかね。

大井川河口の

上方、静岡空港から10KMと離れていない航空自衛隊静浜滑走路。 これの有効拡大利用で何とかならんかったのかねえ、お疲れ様です。

富士山頂、かろうじてゲット!

やがて伊豆半島上空へ・・・

下田の瓜木崎

よ〜く見たら、須崎御用邸も確認出来そうな、澄み切った空気の中を飛んでいます。

眼下に伊豆大島空港

やがて房総半島、降下が進み

御宿沖通過

美しい千葉県!

羽田到着、車借りて、いざ「東京ミッドタウン」へ

ホテル到着です。

エントランスから

ワクワク気分で

レセプションへ

さりげない応対、緊張感ないまま

部屋さ着いたダ!

此処でじっとしてなんかいられません。 都内不動産事情よ〜く見ておかないと、本来の目的達成出来まっせん。

首都高速乗っかって驚いた、日ごろ渋滞の浜崎橋JCT、今日はスムースな流れ。 コレ幸いに都心環状ぐるぐるぐる、その後

レインボーブリッジ経由

お台場の湾岸線へ出て、辰巳⇒箱崎⇒江戸橋と来て、銀座で降りて・・・・・¥680(ETC割引)は安かあ!

「ここですかあ?」

満席の午前11:30

緊張感みなぎるランチタイム。

お昼のサービス・メニュー「織部」お願いして

スタートは、赤身にひらめ

お酒は伏見の「玉乃光」(私、見るだけ・・・)

この海栗は未体験ゾーンランク、そして車海老、っそうやイカ撮るの忘れてもうた。

「シャリの具合いかがです?」って必ず聞かれます(標準1貫250米粒)ので、多め少なめ遠慮なく云いましょう。

あわびにトロ、実に心地よい間合いで展開されるので堪能できます。

東北産わかめ、ポン酢との具合良好2回お代わり!

鰹には、にんにくと生姜がベストマッチ、、、穴子はたれと塩味、二度美味しくいただけます。

味噌・大葉のサンドイッチ蕪に巻物

仕上げは絶品卵焼き

これにてフィニッシュ・・・・・気になるのはお勘定、、、でしょ?

お昼は感謝価格の¥5775、バリュー・フォー・マネーの見本、ご馳走様でした。

久兵衛本店
中央区銀座8-7-6 03-3571-6523 お昼(11:30〜14:00) 夜(17:00〜20:00) 日祭日はお休みです。

面白い向かいの店のディスプレイ。

2〜3軒隣には、銀座では希少の銭湯「金春湯」もあってミスマッチが愉しい街です。

金春通りから中央通りへ向かうと、資生堂パーラーに出ます。

「ちょっと寄ってみたいとこあるんですが」

ん!?何屋さんね・・・Taniguchi君

お目当ての

もの見つかりませんでした。

通りの向こうは松坂屋。

4丁目を通り過ぎ・・・

ティファニー前で車止め

甘党のYasuda君お買い物?

甘いのが所望なら、、、あそこアソコへGO!

ここは上野桜木、芸大そばの

「愛玉子」

大正の頃はこの手の店多数あったとか、今では都内唯一の店、若き芸大生の”淡屋のり子”さん、足しげく通ったそうな。

この台湾デザート、コレ食べたさ!

「そうやけどなあ、銀座のお鮨後のデザート・・・何で上野まで来なあかんの?」って云いたいんでしょ、Yokoはん・・・

「美味い!」

今此処に居ます。

向かいの店、此処も古そう!

この界隈、戦災から免れた建て屋が多く、散策マップ片手に歩くお年寄りグループ沢山見かけます。

言問通りをずっと下って根津エリア通り過ぎると、、、そこは

本郷、赤門前です。

広大な、加賀藩屋敷跡地に在る東大キャンパス

こちらは正門

Yasuda君に安田講堂!?

外堀通りに出て、ぐるっと市ヶ谷方面へ、目指す店探さねば・・・・・

一発で到着、運転手出来るかも!?

店内商品でギッシリ

しかしながら

整然と展示されていて

とても分かりやすい。

ありゃあ〜!!あるやんか

ハッカーの品揃えでは日本一! 間違いありません。

さて、成果はあったのでしょうか?

ではホテルへ戻りましょう・・・・・