16 May 2010

工房厨房は 「極上ホルモン焼き!」

工房の松本監督宅で生まれたばかりのワンちゃんS

お母さんは

イングリッシュ・セッターって聞いていますが、ガキンチョはこのように黒白と

眼にその片鱗見て取れますが、これで約2ヶ月弱、元気のいい事、いい事・・・・・

さて、昨日北九州の「旦過市場」で購入の極上ホルモン

おまけに

これまた極上キムチ頂いて、開宴前からお腹グーグー状態。

こちらは「もつ鍋」用に細切れに準備中であります。

焼き肉の方は、タレに漬け込んで寝かせましょう。

美しいホルモン群!

タンとカルビ

ミノ

センマイ

「美味そう、待ちきれんっす!」

鍋用の出来上がり。

こちらが焼き待ちのお肉さん達。

韓国で購入の唐辛子粉振りかけて・・・・・

鍋の準備出来たけん

始めよか〜、、、、、

先ずは

タンから・・・・・「な、なんでこげん美味しいとやろか」

カルビに

ミノ、コリコリ食感がいわせんなあ、、、、、 「どんな焼肉屋でも喰えん、こんなとは」

おっかさんも登場、Tボーン・ステーキ持参です。

「もうそろそろかいな?」

この

”もつ鍋”、、、、、 「工房の料理は、野菜が足りないんじゃないの」って小春ママの指摘受けてますので、野菜沢山!!!

「柳川から来た甲斐あったろ?」

「うん、美味しい、よかった!」 ・・・・・ 勝手にしやい!

そう

ワンちゃんS、5匹生まれた中の3匹は既に飼い主が決まりましたが、あと2匹は里親募集中なんです。

私、女の子

こう見えても、、、私も♀なの。

工房オーナーの芦辺ファミリーにどちらかが引き取られそう、良かったね!

あと一匹、誰かいませんか?